ここから先は外部サイトへ移動します

これからアクセスしようとしているウェブサイトの内容は、グラクソ・スミスクライン株式会社によって管理されているものではありません。その正確性、安全性、信頼性はグラクソ・スミスクライン株式会社が保証しているものではないことをご了承ください。

続ける

戻る

Q&A

名称について

Q 「エリプタ」の名前の由来を教えてください。

A  楕円形(elliptic)に由来します。

操作方法について

Q 薬剤を吸入する前に、デバイスをよく振った方がよいですか?

A  振る必要はありません。
カバーを開けてからは、振ったり、たたいたりしないでください。

Q カバーを開けるとき、音がするのはなぜですか?

A  プラスチック部品として、ブリスターの開封とカウンターの駆動に歯車を使用しています。これらの部品が摩擦による音を発したり、歯車の稼働による音が発生することがありますが、これは容器内で薬剤が装填されているときに発生する音であり、故障ではありません。

Q カバーを開けると、最後の位置から少し押し戻されるのはなぜですか?

A  カバーを押し下げると、最後の箇所から少し押し戻されるようになりますが、特に問題はありません。

Q カバーを戻すと、きっちりと元の位置に戻らないのはなぜですか?

A  駆動に使用している歯車等の部品のためにカバーを閉めたとき、元の位置にしっかりと戻らないことがありますが、特に問題ありません。

Q エリプタの使用に際して、レバー操作をなくしたのはなぜですか?

A  操作のステップを減らすことにより、吸入操作をより簡便にするためです。

Q エリプタのカウンターが誤作動するのは、どのような場合が考えられますか?

A  吸入操作に伴うカバー開閉によりエリプタ内部の歯車でカウンターも稼働しますので、誤作動の可能性は低いと考えられます。薬剤の吸入が不十分な場合、エリプタ内に蓄積された薬剤が歯車に噛み込んで、歯車の動きを阻害することがあるかもしれません。カウンターの誤作動を疑うような現象が確認された場合、弊社にお問い合わせください。

吸入方法について

Q 吸入方法で、注意することは?

A  本剤は患者さんが自発呼吸で吸入します。吸入方法としては、無理をしない程度に息を吐き出した後、強く深く「スーッ」と息を吸い込んでください。更に吸入をしっかりとするためには、1回吸入した後、そのまま2~3回繰り返して同じ吸入方法を実施すると、吸入がより確実になります。

Q 吸入感がない?1回の薬剤量(ブリスターへの薬剤充填量)が少ない? 上手く吸入できていないのではないか? 吸入したことを確認する方法はありますか?

A  患者さんによっては、吸入感を得られにくいという方もいらっしゃいますが、以下の手順で1回の薬剤量の確認、吸入できたかどうかの確認ができます。

◆1回の薬剤量の確認:
1回分の薬剤が無駄になってしまいますが、カバー操作後、テーブルに置いた紙(できれば黒色が望ましい)にトントンとたたいていただくと、薬剤が出てくることを確認できます。1回分の薬剤が無駄になることをご理解の上、この確認作業をしていただけますと、薬剤が充填されていることを確認できます。

◆吸入できたかどうかの確認:
1回吸入後、カバーを閉じる前に、吸入口の先をテーブルに置いた紙(できれば黒色が望ましい)の上にトントンとたたいて、薬剤が出てこなければ正しく吸入できています。

Q 吸入すると、薬剤が口腔内に残るのですが、吸入はされているのでしょうか?

A  薬剤には、主成分と添加物(乳糖水和物およびステアリン酸マグネシウム)が混合されており、混合物が吸入されるときに、主成分が添加物から離れて、肺まで吸入される設計となっておりますので、口内での粉っぽさが残っても問題ありません。

Q 吸入量は吸気速度の影響を受けますか?

A  エリプタは吸気速度の影響を受けにくいデバイスです。

Q 服用タイミングによって効果は異なりますか? いつ服用するのがよいですか?

A    服用タイミングによる効果の違いはありません。患者さんのライフスタイルに合わせて毎日なるべく同じ時間帯に1日1吸入してください。

保管上の注意、その他

Q ブリスターに充填されている薬剤は、保管中に吸湿しないのでしょうか? その後、乾燥すれば使用できますか?

A  アルミブリスター自体に吸湿を防ぐ役割がありますので、アルミトレー開封後、6週間までであれば、吸湿の問題はありません。

Q エリプタをどのように掃除すればよいですか?

A  定期的にマウスピース部を乾いた布やティッシュペーパー等でふき取り掃除してください。

Q エリプタを水で洗いたい、洗ってしまった、ぬれてしまった、水没してしまった、通気口をぬらしてしまった、などの場合、その後、乾燥すれば使用できますか?

A  エリプタは水洗いしないでください。
エリプタは構造が複雑なため、入り込んだ水分を除去することは困難です。また、エリプタの内部に入った水分のために開封された薬剤が吸湿したり固結する可能性があり、正しく吸入できなくなりますので、水没も含め、内部に液体が入ってしまった場合は、使用しないでください。

Q エリプタの使用後の廃棄方法は?

A  各地域の地方自治体の指示(ルール)に従って、廃棄願います。なお、エリプタにはプラスチックと金属(アルミニウム)が使用されていますが、分解することなくそのまま廃棄してください。

製品名はすべて、グラクソ・スミスクライン、そのライセンサー、提携パートナーの登録商標です。
製剤写真及びPDF資料は、患者指導の目的に限りダウンロード頂けます。