ここから先は外部サイトへ移動します

これからアクセスしようとしているウェブサイトの内容は、グラクソ・スミスクライン株式会社によって管理されているものではありません。その正確性、安全性、信頼性はグラクソ・スミスクライン株式会社が保証しているものではないことをご了承ください。

続ける

戻る

花粉曝露室Q&A

Go To Close Top

花粉曝露室は、花粉関連医薬品の臨床試験を行う環境を人工的に作り出せる施設です。
今回は、普段なかなか見ることができない施設の概要や花粉曝露室開発の歴史や試験中の過ごし方などを日本医科大学 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 教授 大久保 公裕先生がご紹介します。

すべて見る

OHIO Chamberを見せてくださいOHIO Chamberを見せてください

Q. OHIO Chamberを見せてください

再生する

花粉曝露室Q&A集

Q. どのくらい花粉を曝露させることができるのですか?

再生する

Q. 花粉曝露室による症状発現の特徴について教えてください

再生する

Q. 花粉曝露室開発の歴史を教えてください

再生する

Q. 花粉曝露室を使用するときには被験者はどのような準備が必要ですか?

再生する

Q. 花粉曝露室を用いると、どのようなことを調べることが可能ですか?

再生する

Q. 試験中、被験者がトイレに行きたくなった場合はどうするのでしょうか?

再生する

Q. 被験者は試験中どのように過ごしていることが多いのでしょうか?

再生する

製品名はすべて、グラクソ・スミスクライン、そのライセンサー、提携パートナーの登録商標です。
製剤写真及びPDF資料は、患者指導の目的に限りダウンロード頂けます。